9回青山ヴェルサイユ・ダンス・アカデミー、ルイ14世没後300年記念
バル・ド・アポロン前の最後の練習です。パヴァーヌ、ラ・ブルゴーニュ、
ラ・マリエ、Zのメヌエット、ラ・フォリア、ラ・フォルラナ、アポロンのアントレ、
アルシードのジグ、ペルセのパッサカイユを踊ります。当日と同様、
レザール・ド・アポロンの生演奏付き。通し練習の後、上手く踊れなかった部分を
確認して、踊りやすく修正します。 Zのメヌエットは、ヘンデルやバッハで踊られる事が
多いのですが、今回はルイ14世が実際に聞いていたリュリのメヌエットを中心に選曲しました。
全曲、ルイ14世の時代に聞くことができたフランス音楽です。舞踏会に参加されない方、
バロック・ダンスに興味のある方の参加も大歓迎。
8月26日19時から21時青山いきいきプラザ講習室Aに足をお運びください。